1級検定試験

試験内容
ハンドペイントと2D、3Dの技術を使用しミックスメディアアートを作成する。
プロフェッショナルな技術レベルを審査します。
受験資格
クリエイティブハンドデザインアーティストプロフェッショナルライセンス2級保持者
試験方法
■第1課題 下絵デザイン 30分
指定の用紙に第2課題で作成するデザインのデッサンをします。

■第2課題 作品制作 180分
時間内に、
①スレンダーテクニック ②ワンストロークテクニック ③2Dアート ④3Dアート

の4つの技法を用いて作品を完成させる。
試験用具
作品を作ることのできる用具用材を全て持参してください。
※用具の貸し出しは一切行っていません。
第1課題でデッサンがあるので筆記用具を持参してください。
試験に際しての注意事項
1.試験用プレート以外に作成した場合は失格となります。
2.指定の用紙以外のデッサンは失格となります。
3.受験場所は大阪と東京になります。
4.テーマは自由(ご自身でテーマを決めてください)
仕様できる素材
下記の中の物のみで作品を完成させてください。
プレート ・・・試験用のプレートのみ使用可。練習用の物は使用不可。
メイン素材・・・アクリル絵の具・アクリルパウダー・アクリルリキッド・ジェル
副素材  ・・・グリッター・ビーズ・ラインストーン・シェル・パール・ホログラム・レース・布
仕上げ  ・・・アートは保護製品を使用して仕上げてください。
        トップコート・トップジェルなど輝きを与える効果のあるものであれば何でも構わない
審査基準
1.アクリル絵の具を使う能力
2.アートパーツを使う能力
3.デザインの繊細さと難易度
4.デザインの総合的な調和
5.色の総合的な調和
6.一般的に好まれるもの
7.2Dと3Dの作品制作をするためのアクリルやジェルを使用する能力
8.材料の使用とデザインの創造力
9.テーマに合っているかどうか
失格対象
1.試験用プレート以外を使用して作成した場合
2.カンニングした場合
3.決められた技法がプレート内に60%以上ない場合
4.時間内に完成しない場合
仕様プレート
試験用は受験番号が記入されています。規定のプレートを使用してください。
練習用のプレートは使用できません。

Creative Hand Design Artist Professional License
produce by KANK

  • お問い合わせ
  • Facebook
  • 大阪・東京のネイルスクール「有吉ひとみネイルビューティースクール」